70代の肌トラブル

70代ともなると、50代くらいにしかみえない人もいれば、実年齢以上に老けこんだ人もいて、見かけ年齢の格差が広がる一方なのは不思議な現象にみえます。
口コミその他の情報を総合すると、お肌がキレイなシニアとは、化粧品を上手に使っている人なのはほぼ確実です。
70代で、シワ、たるみ、ほうれい線などの肌トラブルと無縁の人はほとんどいないでしょう。
新陳代謝の衰えに加え、コラーゲンやヒアルロン酸などの美肌成分の減少が主な原因です。
年齢肌の悪化にストップをかけるのに、化粧品を使ってケアするのは、効果的な方法です。

70代の肌質

もちろん、70代ともなると20代とは肌質が大きく変わっています。
70代となると皮膚は乾燥し、しかも薄く、敏感になっているかもしれません。若
若いころに身に着けたスキンケアを、ひたすら続けていくのは、お肌への負担が大きくなり逆効果となるだけです。
70代用の化粧品で要注意のポイントは多々ありますが、保湿力がとくに必要です。
シワやたるみなどの肌トラブルの原因は、根本的にはお肌の乾燥が原因なので、保湿ケアが上手くいけば、もろもろの肌トラブルも自然と起こりにくくなります。

70代に適している保湿化粧品

ただ、化粧品はお肌を表面的に潤わすだけでは不十分です。
大切なのは、肌深部の角層までどれだけ浸透するかです。
たとえば、代表的な保湿成分のセラミドに対し、より浸透力の高いヒト型セラミドがあり、年齢肌ケアの効果の向上につながり得ます。
70代に適している保湿化粧品は、ドラッグストアなどの店頭販売品、通販限定品に大きく分けられますが、いずれにしても、口コミを参考にするとしても、あくまでも他人の体験なので、最初はお試しを使うのが賢明です。
高齢化社会を背景にしてか、種類が豊富になってきているのは望ましい状況だといえます。
最近評判となっているのがサントリーのエファージュです。
他社がターゲットにする年齢よりさらに上の年齢を対象に開発されており、「やった自分たちのための化粧品ができた」と感じている人も少なくないようです。
手軽に試せるトライアルセットもあるので、まずは自分の肌で味わってみてはいかがでしょう。

エファージュ販売窓口はこちらから→サントリー・エファージュ
※別サイトが別ウインドウで開きます。